嫁のいびきがうるさい… | いびき解消には軽い運動が効果的

嫁のいびきがうるさい… | いびき解消には軽い運動が効果的

嫁のいびきがうるさい… | いびき解消には軽い運動が効果的

Y.Yさん(男性)、20代、会社員

嫁のいびきがうるさい…

私は今年3月に結婚しました。お互い今まで実家暮らしで、嫁と二人初めてのアパート暮らしを楽しみにしていました。二人暮らしが始まって二ヶ月。徐々に家具も揃い、生活にも慣れてきた頃。私にはある悩みがありました。

それは、嫁のいびきがうるさいこと…。 彼女はポッチャリしているせいもあるのか、かなり大きいいびきをかくのです。特に、寝返りをうってこちらを向かれた時には、耳を塞ごうが何をしようが、とても寝付けません。たまらずリビングのコタツへ避難したことが何度もありました。

いっそ直接打ち明けるべきだろうか…。いや、しかし結婚したばかりの嫁に「いびきがうるさい」というのも可哀想だな…。などと悩んでいるうちに、とうとう私は寝不足になっていきました。

きっかけは軽いウォーキング

そんなある日でした。仕事が終わって帰宅すると突然嫁が、「ウォーキングを始めようと思うから一緒に着いてきてほしい」と言ってきました。お互いに日頃からあまり運動するほうではなかったので、たまには良いかと思い、往復3キロの公園外周コースを歩きました。距離は短かったのですが、早歩きを意識していたため妻も私もじんわりと汗をかきました。「良い運動になったね」なんて話したのを覚えています。

その夜でした。私はたった一度も嫁のいびきを聞くことなく、眠りについていました。翌朝、久しぶりの快眠に心がリフレッシュされ、すがすがしい気持ちで目覚めることができました。本当に驚きでした。嫁は本当に息をしていたのか疑ってしまうほどでした。

しかし、すぐにピンときました。これは昨日の運動の効果に違いないと結びつけたのです。それからというもの、私は天気の良い日は必ず嫁をウォーキングに誘うことにしました。

いびきの解消には軽い運動が効果あり?

それからは、嫁のうるさいイビキを聞く機会は、日に日に減っていきました。ウォーキングをした日はもちろんのこと、運動できなかった日もほとんど聞こえないか、十分に眠れる範囲の音量になったのです。

私も運動するようになったことで、適度に体が疲労し、眠りにつきやすい体質になったことも原因といえるかもしれません。いびきと運動は無視できない関係にあり、いびきがうるさいというのは、体からの何らかの不調のサインだったのではないかと考えるようになりました。(実際、調べてみると、適度な運動は睡眠時の筋弛緩を防ぎ、いびきの解消に効果があるそうです。)

嫁も運動するようになってからは肩凝りが減ったり、肌荒れが改善された気がする、と言うようになりました。また、毎朝起きると喉が痛いのが解消されたようでした。おそらくそれはいびきが原因だったのでしょうが…。

問題も解決したことで、とうとう私はいびきのことを嫁に打ち明けることにしました。

イビキは一人だけの問題じゃない

私は嫁に今までの経緯を話しました。うるさいイビキに悩まされていたこと、コタツで寝たこと、運動で解消されたこと、そして、なかなか打ち明けられなかったこと。それを聞いた嫁は、今まで気づかなくてごめんと謝りました。

いびきは自分で気づくことができません。だから嫁が悪い訳ではないのです。今回は私が一人で抱えてしまったけれど、逆のパターンも十分あり得ます。だからこそ、もしかしたら自分はいびきをかいているかもしれない、と気にかけてあげることが大切だと感じました。日頃から体調を整え、たまには「俺いびきで迷惑かけてない?」と尋ねると、相手も打ち明けやすいかもしれません。

隣で寝る人は、自分にとって大切な人であることが多いです。自分の意識が無い時にも、本当に相手を思いやることができるかどうか。いびきに教えられた気がしました。