寝ている旦那の鼻にスプレーをしたら大激怒! いびきがうるさい時の対処法は?

寝ている旦那の鼻にスプレーをしたら大激怒! いびきがうるさい時の対処法は?

寝ている旦那の鼻にスプレーをしたら大激怒! いびきがうるさい時の対処法は?

R.Yさん(女性)、40代、専業主婦

結婚当初は気にならなかった旦那のいびき

十数年前、結婚当初は全く気にならなかった旦那のいびき。しかし、最近はいびきがひどくて、同じ寝室で夜を過ごすのがとても苦痛になってきてしまいました。加齢によっていびきが酷くなるということがあるのでしょうか…。

結婚当時と変わったことを考えてみると、思い当たるのは体重の増加。なんと20キロ近くも増えてしまったのです。もともとお金の管理が下手だった旦那は、独身一人暮らし時代はギャンブルに溺れ、食事は二の次状態。それが結婚してから私ときっちり食事をとるようになると、みるみる太り始めてメタボ体系になってしまったのです。

おそらく体重増加によって喉にもお肉がついてしまい、気道が狭くなってしまったのがいびきの原因ではないかと考えています。

家族みんなが我慢している状態

旦那と私と子ども2人、家族全員で同じ寝室で寝ています。旦那のうるさいいびきにより、私は寝不足になってしまいました。地響きのようないびきに悩まされ、ほとんど睡眠がとれなくなってしまいました。記憶のない時間もあるので多少は眠れているのでしょうが、熟睡はできません。翌日一番早く起きるのは私なのに、何で眠らせてもらえないのでしょう。ストレスは溜まっていくいくばかりでした。

翌朝旦那に「いびきがうるさくて眠れなかった!」と愚痴をこぼすこともありますが、たいてい旦那が不機嫌になり、険悪なムードになってしまうので、あまり言わないようにしています。ただ、最近は子どもたちも旦那のいびきで夜起きるようになってしまい、これはマズイと感じています。私だけならまだ我慢できますが、成長期の子どもたちの睡眠時間まで削られてしまっては困ります。何とか対策を考えなくてはいけません。

寝ている旦那の鼻にいびき防止スプレーを発射!

とりあえずのいびき対処法として、いびき防止スプレーというものを薬局で買ってみました。寝る前に両方の鼻の穴にシューッ!とスプレーするものです。使い始めて3日。そこそこの効果がありました。いびきをかかなくなるわけではないのですが、いびきをかき始めるのが少し遅くなったように感じました。

ところが数週間後、面倒くさくなったのか、忘れてしまうのか、旦那がスプレーをしないで寝てしまうことが多くなってきました。苦渋の決断で私は、寝ている旦那の鼻の穴めがけてスプレーを発射させました。旦那が一瞬目を覚ますので、素早く身を隠し、忍者のように数回両鼻にスプレーを発射させました。その効果があったのか目が覚めたのか、とりあえずいびきは止まり、私は何とか眠りにつくことができました。

ところが翌朝、旦那は大激怒。「二度とあんなことをするな!」と怒鳴られてしまいました。現在では、旦那に「スプレーをしてから寝て欲しい」とお願いするのも面倒になり、旦那が機嫌の良い時に自らスプレーしてくれるのを待つという生活になってしまっています。もっと効果的な対処法がないかなぁ、と日々悩まされます。

いびきがうるさい時の対処法は?

やはり、旦那のうるさいいびきから開放されるためには、別々の部屋で寝るしかないのではないかと考えるようになりました。子どもたちは仮に旦那のいびきで目が覚めても、すぐに二度寝してくれるのですが、私は一度目が覚めてしまうとなかなか寝付けないタイプ。一度眠りについてから翌朝までグッスリ眠れることが、どんなに幸せなことなのかと痛感する毎日です。

旦那のいびきで目が覚めるのが明け方の4時5時なら、もう起きてしまえ!と諦めがつくのですが、2時3時に目が覚めてしまうともう、そこからが地獄なのです。旦那のいびきで早めに目が覚めてしまった時に、リビングのソファーで寝るということにトライしてみたこともあります。しかし、多少は眠れるものの、寝心地が悪いためか熟睡はできません。

幸い専業主婦なので、日中昼寝をすることが可能です。もし私と同じような立場の人がいて、共働きだったらもっと大変なんだろうなぁ…と、勝手に想像して同情してしまったりします。とりあえず「私はまだまだ恵まれている」と考えるようにして、うるさいいびきの対処法を考える毎日です。