睡眠薬が原因のいびき | サプリに切り替えて改善するも不眠が心配

107309

睡眠薬が原因のいびき | サプリに切り替えて改善するも不眠が心配

N.Kさん(女性)、20代、フリーター

睡眠薬がきっかけでいびきをかくように

私は20歳の頃からいびきを激しくかいてしまい、周囲の人に迷惑をかけしまいました。なぜ20歳から急にいびきをかくようになったかというと、不眠症を患ってしまい、睡眠薬を使わないと眠れなくなったからです。睡眠薬は筋肉を弛緩させる効果がある為、気道を狭くしてしまいます。気道が狭くなることによっていびきをかきやすくなってしまうので、睡眠薬を飲み始めた私はいびきを発症してしまったのです。

睡眠薬を服用し始めてから妹の態度が変わりました。隣の部屋は妹が使っていたのですが、あまりにうるさいいびきが原因で、眠ることができないと激怒してきました。

当時は私にいびきの自覚がなかったので、大袈裟なことを言う妹だなとイライラする気持ちでした。そんな私の態度が妹の勘に触ってしまい、口を利いてくれなくなりました。この時はまだ自分のいびきの重症さに気がついていませんでした。

家族の厳しい指摘によりいびきの酷さに気づく

自分のいびきの酷さに気がついたのは、母が私の眠る姿を動画に撮って見せてきたことからでした。いびきが原因で妹と険悪なムードになり、全く反省していない私に対し、母も腹が立ったらしいので証拠の映像をどうしても見せたかったようです。

正直、そんなことで家族が私に対し苛立つことに理解が出来ませんでした。しかし、動画の自分の姿を見て一気に申し訳ない感情が湧いてきました。いびきをかきながら眠る私の姿は、「ゴォー、ゴォー」と、まるで動物ような様子だったのです。

いびきで怒るなんて大袈裟だと感じていましたが、この騒音が隣から聞こえたら私でも激怒すると思います。動画を確認した後、妹の元に行き、謝りました。妹は理解してくれ、私のことを心配してくれました。いびきが原因でこれから先の私の人生を妨げてしまうのではないかという心配でした。

確かにこれから先、彼氏が出来たとしても、いびきが気になって外泊など出来ず、一生いびきで悩んでいくことになると考えると不安で仕方ありませんでした。

睡眠薬を断つことを決意

私のいびきの原因は睡眠薬にあることは薄々解っていたので、睡眠薬を止めることを考え始めました。しかし、私には睡眠薬を断つことは怖くて仕方ないことです。すでに2年間ほど飲み続けていて、薬に依存していたような状態だったのです。

そんな私に、妹はいびきを防ぐサプリを購入してくれました。そのサプリにはいびきを止める効果プラス睡眠をスムーズにしてくれる効果が期待できるので、睡眠薬を断つ為に使用することを勧められました。決して安い商品ではなかったので妹の気持ちが嬉しく、私は頑張っていびきを改善させようと決意しました。

睡眠薬はいびきを発症させる原因になるだけではなく、健康を害してしまう恐れがあったので、これをきっかけに止めようと思いました。いびきを注意されなかったらもしかしたらずっと薬を飲み続けていたかもしれません。また、寝る際の体制もいびきに関係するそうなので、それからは横向きに寝るようにしました。

いびきは改善。でも未だに不眠は不安

睡眠薬を止め、サプリを飲み始めましたが、初めのうちは案の定全く眠れず、不眠の日々が続きました。サプリの睡眠への効果は薬に比べるとかなり薄いので、慣れることに苦労しました。徐々に薬なしの生活に慣れ始め、睡眠を少しとることが出来るようになりました。いびきをかいているか不安だったので、就寝前に妹に確認してもらうよう頼みました。睡眠薬を飲まずに眠るといびきを全くかくことはほとんどなく、以前のように静かな状態をキープすることが出来ていたようです。

睡眠薬なしでスムーズな睡眠をとる為にはリラックスした状態を作ることが大切だと思い、ハーブティーやアロマを始めるようになりました。現在は睡眠薬を飲むことなく眠ることが出来るようになったので、いびきに悩むことはなくなりました。でも、未だにまた眠れなくなる不安な気持ちも残っているので、妹が勧めてくれたサプリはお守りとして飲み続けています。