夫のいびきがものすごい… | 怖い病気が原因ではないかと不安な日々

夫のいびきがものすごい | 怖い病気が原因ではないかと不安な日々

夫のいびきがものすごい… | 怖い病気が原因ではないかと不安な日々

K.Kさん(女性)、30代、専業主婦

知り尽くしていたはずの夫の最大の欠点

学生時代からの同級生で、結婚する時にはすでに10年近い付き合いのあった私たち夫婦。お互いのことは知り尽くしたと思っていましたが、結婚して初めて知る衝撃の事実がありました。そう、夫のものすごいいびきです。生来、のんき者の私も、ひどい寝不足に悩まされました。

最初は引っ越しなどの環境の変化や、仕事のことなどで疲れているのだろうと軽く考えていましたが、来る日も来る日もいびきは収まる気配がありません。夜は勿論、ソファーで昼寝する時も一旦寝入ると、とてつもない大きさでグーグー鳴き始めます。

私の父も、いびきをかくことがあったし、大学時代にホームステイしていた家庭のホストファーザーも大きないびきをかく人で、ホストマザーから耳栓をプレゼントされたこともあった私。いびきには慣れていると思っていましたが、とんでもありません。頻度、大きさともに別格で、まるで熊のような巨大な動物と一緒に暮らしているようでした。ホームステイ時代を思い出し、耳栓を使ってみましたが、あまり効果はありませんでした。

高校時代から始まっていたらしい、夫のいびき

何度かいびきについて直接尋ねたことがあります。夫曰く、高校生くらいの頃からずっといびきをかいていると指摘され続けているとのこと。結婚当初、夫の兄弟にも、「いびきうるさいでしょう。大丈夫?」と言われたことがあります。疲れなどといった一時的な理由ではなく、慢性的な症状のようです。

夫自身も、家族や部活で寝泊まりを共にした友人などから、幾度となく、いびきのことを言われているようで、いびきをかくことは自覚しています。でも、「今日、帰りの電車の中でいびきかいて寝ちゃってる人いたよ」などどニコニコ報告してくる夫に、自分も熊に負けない大きさでいびきをかき続けていることを、どう伝えたらよいのか、私も悩んでいます。

私が眠れないのでストレスはたまっているのですが、本人だって、いびきをかきたくはないに決まっていますよね。夫にとって、「いびきをかくな」ということは、「寝るな」と言っているのと同じことなので、酷だなと思います。

夫の豪快ないびきの正体を知りたいけれど…

今、一番思うことは、夫のいびきが、万が一、怖い病気の前兆だったらどうしようということです。突然死もあり得るなんて話を聞いたりすると、急に怖くなります。

アウトドアが大好きな夫は、肥満とは無縁で、お酒も一日1、2杯楽しみにたしなむ程度です。花粉症の時期や、風邪を引いた時などに鼻炎にはなるかもしれませんが、その時だけいびきがひどくなるわけではないので、直接的な要因ではなさそうです。睡眠時無呼吸症候群を疑ってみましたが、私が見ている限りで、寝ている時に呼吸が止まっている…ということはないように思います。勿論ずっと寝ずに監視できているわけではないので、はっきりとは断定はできませんが。

だとすると、体質でしょうか。でも体質というのが、実は一番難しい気がします。体質って漠然としていてイメージがわきづらいですよね。私の父やホームステイ先のホストファーザーもいびきをかいていたことを思うと、男性はいびきをかく人が大半なのかなとも思います。でも、かかない人も大勢いるなら、違いは何だろう…あれこれ考えてしまいます。

いびきをかかなくなれば、恥もかかずに済むはず!

今後の不安は、やはりいびきが悪い病気の前兆だったらどうしよう…ということです。いびきの専門外来などもあると聞いたことがありますが、どう切り出すべきかも難しいですよね。働き盛りで、休みを取ること自体が難しい中で、体調が悪いわけでもないのに「専門外来を受診してみたら?」と突然言うのも変だし…と悩みます。

枕の位置を変えることなど、シンプルなことで変わるなら、少し試してみたいと思っています。また、寝ている夫を動画で撮影して、本人に見せてみるのもいいかなと考えています。いびきをかかずに寝られたら、きっと外泊時などに本人の知らないところで恥もかかずに済みますよね。いかにいびきの話題を切り出し、本人に治療を意識させるかがが今後の課題です。