「お母さんのいびきはうるさい」 息子たちに旅行中も避けられショック…

「お母さんのいびきはうるさい」 息子たちに旅行中も避けられショック…

「お母さんのいびきはうるさい」 息子たちに旅行中も避けられショック…

Y.Iさん(女性)、40代、パート勤務

子供たちから「いびきがうるさい」と言われます

40台の前半くらいからいびきが大きくなってきたようで、別の部屋で寝ている子供からも「うるさい!」と注意されてしまうことがあります。特に、お酒を飲んだ後が特に酷いようで、「グーグー」ならまだいいけど、お母さんのいびきは「ゴーッゴーッ」と怪獣の泣き声みたいだと指摘されて、それを言われるたびにショックです。

でも、子供たちはテレビを見たりゲームをしたりでずっと夜遅くまで起きているので、本当に気になるようです。朝ごはん中にいつも、「お母さん、昨日はうるさかったよね」なんて話を息子二人にされたら、朝から落ち込んだ気分になります。このいびき、何とかならないものかと、いつも思っていました。

旅行に行く時も嫌な顔をされます

私がいびきをかくようになってから、息子たちから朝に指摘される以外に、もう一つショックなことがあります。それは、何年かに一度、家族そろって同室を予約して泊まるのですが、最近息子に隣で寝ると嫌な顔をされることです。

旅行に行って近くで寝るのがどうも嫌なようなんです。これまで家族たちと一緒の沖縄や北海道など旅行に行って、それが家族間の唯一の楽しみになっていたのに、こんなことを言われて本当にショックでした。

結局、完全に別の部屋を2つ予約しまいた。なんか寂しかったですね。いちいち鍵を開けてもらって息子たちの部屋に行かないといけなかったんですから。旅行中だというのに、気分も落ち込んでしまいました。

病院に行ってみたら、鼻の中の骨が曲がっていることも判明

いびきでショックなことが続いたので、近所の大きい総合病院の耳鼻科を予約して診察に行ってみました。先生に診察してもらうと、どうも太っているせいで気道が狭くなってしまうことが原因とのこと。それともう一つ、私の鼻の中の骨が人よりも曲がっているのだそうです。

そう言えば小さい頃から、車の窓から顔を出すと他の子供たちは顔をだしてはしゃいでいるのに、私は息が出来なくなるので顔を出せませんでした。これも先生の話によると鼻の骨が曲がっていることが関係しているそうです。

この鼻の中の骨が曲がっているのが原因で、いびきをかくことがあると言われました。でも、鼻の骨が曲がっているのを直すのは手術で削るしかないんだそうです。先生には、「この年までこの鼻で生きてきたんだからこのままでいいんじゃないか」と、言われてしまいました。本人にとっては切実な悩みなんですけどね。

二つの方法で対策中です

鼻の骨については、年のせいもあって何もしないほうが良いと先生に言われたので、もう諦めました。しかし、痩せる努力はできます。なんとか今の体重から6キロは落としたいと思い、毎日の食事を見直しました。

これまでたくさんのゴマドレッシングをかけて食べていたサラダを、オリーブ油とレモン汁、塩だけのシンプルな手作りドレッシングに変えました。それと、白米だけでは繊維質も少ないので便秘解消に玄米を混ぜて食べるようにしました。また、犬の散歩の距離を伸ばして、小走りで長時間行くようになりました。すると、自分でも驚きですが、2ヵ月後には目標の体重になったんです。

そして、寝る時は鼻の穴を広げる効果のあるテープを貼って寝るようにしてみました。このテープを貼って寝るとほんと鼻がすっきり通って息がしやすく寝やすいんです。

この二つの努力でいびきが軽減してきたのか、息子たちからは最近いびきについて、指摘されなくなってきました。これで旅行に行っても、子供たちと一緒の部屋に寝られそうなので、嬉しいです。