いびきが原因で妻からまさかのクレーム | 円満に夫婦の寝室を別々に

いびきが原因で妻からまさかのクレーム | 円満に夫婦の寝室を別々に

いびきが原因で妻からまさかのクレーム | 円満に夫婦の寝室を別々に

K.Sさん(男性)、30代、会社員

あなたはいびきをかきますか?

あなたはいびきをかく方ですか?の問いに、正確に答えられる人は居ないはずです。それは当然のことですよね自分が「寝ている」間の事なのですから。でも、私はこの問いに長いことはっきり「かかないです」と答え続けてきました。

それは両親によく「死んでるのかと思って心配してたたいたことがある」などと笑い話になるくらい、子どもの頃からおとなしく寝ていたという話を聞かされていたからです。もちろん子どもの頃と大人になってからは話は別ですが、大人になってからでも社員研修や旅行など大勢で寝る時に「いびきがうるさい」などとは言われたことがありませんでした。むしろ大きないびきをかいて寝ている人を見て「あの音で自分で目が覚めないのか?」と思ったほどでした。

そんなわけで、自分はいびきはかかないと信じ込んでずっと過ごしてきましたが…。

「あなたのいびきがうるさくて眠れない」

結婚してからのことです。このようなクレームを妻からつけられ、驚きました。何十年も「いびき」という言葉とは無縁だった私にとってまさに寝耳に水。もしかして一緒の部屋で寝たくないという口実か?とすら思いましたが、どうやらそういうわけでもなさそうでした。

そんなわけで、妻に迷惑をかけるほどの自分のいびきについて少し真剣に考え始めました。妻曰く、毎日毎日というわけではないけれど、いびきをかく日はものすごい音量で、とても隣では寝付けない。それどころか、いびきで目が覚めることすらある、とのことでした。

実は、私自身が非常に寝付きが悪く眠りが浅い方で、少しの物音で目が覚めてしまったりするくらいだったのですが、いつの間にか体質が変わったのでしょうか。妻のためにもなんとか原因を見つける必要がありました。

いびきをかく日は寝付きが早い

妻に言われたことの中で一つ引っかかることがありました。寝付きが悪いはずの私があっという間に眠りにつき、いびきをしているという話です。そして、そんな日は必ずと言っていいほどアルコールも入っていると言っていました。

原因の一つとしてそれは間違いなく挙げることができると思いました。それからもう一つは、結婚して眠る環境が変わったことです。独身時代はシングルのベッドを壁にくっつけて、半分そこにもたれて斜めに眠るのが好きだったのですが、結婚してからはベッドが部屋の真ん中。もたれかかる壁がありません。慣れない真上を向いて眠る環境になってしまったことも、いびきをかき始めた原因の一つかもしれません。

円満に夫婦の寝室を別にすることに

疲れている日はなるべくアルコールは摂取しない。真上を向いて眠るといびきが出やすいので、クッションなどを挟んで極力斜めに向いて眠る。他にもいろいろやってみましたが、「これで完璧!」という対策はありませんでした。それどころかいびきを気にしてしまい、なんだかぐっすり眠れないことが多くなってきました。

そこでたどり着いたのが、「夫婦別寝室」です。仲が悪いせいでというわけではなく、お互いの快適な睡眠のために寝室を別けるということです。

言うまでも無く、これは完全に私と妻にとって安眠をもたらしてくれる結果となりました。いびきは不可抗力的な要素も大きいです。なにしろ自分が寝ている間の事なのですから。根本的な解決が難しい以上、少し寂しくても寝室を別けて安眠を確保した方が結果的には夫婦関係も良くなると、今では自分に言い聞かせています。