いびきや睡眠時無呼吸症候群を解消! ダイエット方法と漢方薬

いびきや睡眠時無呼吸症候群を解消! ダイエット方法と漢方薬

目次

  1. いびきや無呼吸の悪影響
  2. 特に多い原因は「肥満」
  3. ダイエットの方法
  4. 効果が認められている漢方薬
  5. 防風通聖散の入手方法

いびきや睡眠時無呼吸症候群を解消! ダイエット方法と漢方薬

健康に様々な悪影響をもたらす「いびき」や「睡眠時無呼吸症候群」。これらの原因として特に多いのは肥満による上気道の圧迫です。

肥満が原因となっている場合、根本的な治療方法は当然ダイエットになりますが、なかなか続かないという人も多いようです。

今回は、いびきや睡眠時無呼吸症候群の原因となる肥満の解消方法と漢方薬についてご紹介します。

いびきや無呼吸の健康への悪影響

大きないびきは家族に迷惑をかけるだけでなく、健康面へも深刻な悪影響を与えます。

いびきや睡眠時無呼吸症候群は、寝ている時に上気道が狭くなることが原因で起こります。上気道が狭くなると体への酸素供給量が低下するため、睡眠の質の低下によって様々な症状が現れるようになります。

  • 寝ても疲れがとれない
  • 日中に急激な眠気に襲われる
  • 生活習慣病の発症リスクが高まる
  • 寝起きが辛い
  • 集中力の低下

特に、生活習慣病の発症リスクを高める点には注意が必要です。睡眠時無呼吸症候群の患者に多くみられる高血圧は、動脈硬化や脳血管障害を誘発する大きな要因になります。睡眠時無呼吸症候群の患者の8年後の生存率は、健常者の6割程度まで下がるというデータもあり、健康への影響は深刻です。

漢方薬で肥満を解消

特に多い原因は「肥満」

いびきや睡眠時無呼吸症候群に多い原因は「肥満」です。太っている人は喉周りにも多く脂肪がついているため、睡眠時に上気道が圧迫されて、呼吸が妨げられやすくなります。

そういったケースでは、根本的な対策はやはりダイエットです。実際、睡眠時無呼吸症候群の原因の大半は肥満であり、体重を少し落とすだけでもいびきや無呼吸に改善がみられるケースは多くあります。

ダイエットがいびきや睡眠時無呼吸症候群に効果的 | 肥満解消と漢方薬

また、いびきや無呼吸によって睡眠が浅くなると、ノンレム睡眠時に脂肪の分解を促す成長ホルモンの分泌が阻害されるため、余計に太りやすくなることが知られています。この悪循環を断ち切るためにも、まずはダイエットに取り組んで睡眠の質を向上させるよう努力する必要があります。

漢方薬で肥満を解消

ダイエットの方法

ダイエットは効果的な治療方法ですが、実際に痩せるのはなかなか大変です。

しかし、いびきや睡眠時無呼吸症候群の改善を目的とするなら、何も一気に標準体重を目指す必要はありません。軽度の減量でも効果は期待できますので、少しずつ継続して取り組んでいくことが大切です。

特に、急激な減量はリバウンドの原因となりますので、月に1~2㎏程度を目安に少しずつ落としていくようにしましょう。また、筋肉の量を増やしてエネルギー消費量を増やすことがダイエットにおける好循環を生みますので、食事療法のみによるダイエットはおすすめできません。食事・運動の両面から、継続的にアプローチしていくよう心がけましょう。

いびきや睡眠時無呼吸症候群を解消するダイエットと漢方薬

日常生活に手軽に取り入れられる例としては、下記のような方法があります。

  • 通勤時に一駅前で降りて歩くようにする
  • 夕食を軽めにして、睡眠前に間食をしない
  • お酒の量を減らす
  • エレベーターではなく階段を使うようにする
  • 脂っこい食べ物を避け、野菜や海藻を多めにとる
  • ジョギング等の有酸素運動を行う

とはいえ、こういった方法だけで対策するのは辛いと感じる人も多いと思います。肥満の解消に効果の認められている漢方薬を併せて使用するのも良いでしょう。

漢方薬で肥満を解消

効果が認められている漢方薬

肥満の解消に効果が認められている防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)という漢方薬があります。防風通聖散は新陳代謝を高めて皮下脂肪を減らし、肥満の解消に役立つとされています。

病院で診察を受けて防風通聖散を処方される場合には、健康保険が適用されます。また、下記のサイトよりインターネットで入手することも可能です。

ダイエットでいびきや睡眠時無呼吸症候群を解消する漢方薬

ただし、いびきや無呼吸には複数の原因が影響していることもあります。肥満以外の原因(鼻の病気等)に心当たりがある場合には、自己判断でダイエットだけを行うのではなく、一度医師に相談してから治療に取り組むことをおすすめします。

防風通聖散の入手方法

防風通聖散は下記サイトよりインターネットでの購入が可能です。一箱だけの通常購入か、毎月継続的に送られてくる定期購入コースが選択できます。支払い方法は、クレジットカード、コンビニや銀行での後払い、代金引換などが使えます。

いびきや睡眠時無呼吸症候群は騒音で家族に迷惑をかけるだけでなく、睡眠の質を下げ、寿命への影響も懸念されます。特に、肥満体系の人は生活習慣病のリスクが余計に高まりますので、早期に対策をとっておくことが大切です。


生漢煎【防風通聖散】